Skip to content

セラミド配合の化粧品で乾燥肌を改善させる

乾燥肌に悩まされているという人は多いのではないでしょうか。

肌の乾燥は様々な肌トラブルの原因になります。乾燥により角質のバリア機能が低下するとターンオーバーが不活発になります。ターンオーバーが不活発になると肌細胞の生まれ変わりがスムーズにいかなくなります。それが原因となり、ニキビ、たるみ、ざらつき、ごわつき、キメの粗さ、ほうれい線、目元の小じわ、毛穴の開き、シミ、くすみなどの肌トラブルにつながってしまうというメカニズムです。

対策としては、化粧品による保湿ケアを徹底するということがとても重要になります。そこでおすすめなのがセラミド配合の化粧品です。セラミドには肌にうるおいを閉じ込めておく働きがあり、その力はコラーゲンやヒアルロン酸よりも高いといわれています。セラミドは加齢に伴いどんどん減少していきます。ですので、ある程度の年齢になったらセラミド配合の化粧品で不足分をしっかりと補ってうるおいに満ちた肌に導くことが大切です。

セラミド配合の化粧品は様々なブランドやメーカーから市販されていますので、なるべくセラミドが高濃度で配合されているものを選んで効果的かつ効率的に肌に作用させましょう。パックやピーリング剤やふき取り化粧水やブースターなどを使用して角質を健やかに柔らかくなめらかに整えることで、セラミドの浸透力を高めて保湿力をアップさせることができます。毎日のスキンケアにセラミド配合の化粧品を積極的に取り入れて乾燥肌を改善させましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *